『義経妖狐夢幻桜』感想

スカステにて鑑賞
 
劇団☆新感線野田秀樹を目指した小劇場公演みたいだな
 
と思ったら本当に小劇場出身の演出家さんでした笑
 

全体感想

外部のような演出の魅力と難しさ
世界観(キャラクター造形)は良い意味で外部っぽくて好きです
 
和風ロックファンタジーの名の通り、衣装もキャラクターも和風ロックな雰囲気!
 
主演のあーさ(朝美絢)演じるヨシツネやひとこちゃん(永久輝せあ)演じるヨリトモのビジュアル
純粋にカッコイイ!
まるでゲームから抜け出たみたいなビジュアルのハマりっぷりでした
 
そして、久城あす演じるエイサイや英真なおき梨花ますみが演じるホウオウ、スザクの濃いキャラ
 
この全体的な濃さが魅力的でした

お祭りみたいで楽しいし、おふざけとシリアスの緩急の付け方が好き! 
 
ただ、この魅力って宝塚では『物珍しい』かは魅力になっていると感じました
(少なくとも私にとっては、ですが)
 
外部のような演出をあえて宝塚で見るというのも一つの楽しみ、魅力でもありました 
しかし、やはり宝塚では不協和音になってしまっている部分もあったように感じてしまいます
 
その不協和音の一番はヒロインの異物感
 
ヒロインを出さなきゃいけないからとりあえずツネをヒロインにしたんですか?
と聞きたくなるような取ってつけた感が私には気になってしまって…
 
そもそもお前は一体何なんだ感が強かったんですよね
ストーリー上の破綻はないのですが…
 
ツネと義経が手と手を取り合っていても、こちらの感情が追いつきませんでした…
いっそヒロイン不在ってしてくれた方が見やすかったかも?
 
いや、でも私は宝塚初心者なので案外ヒロインが取ってつけた感あふれる作品って多いのかもしれませんが…
 
少なくともこの作品はエイサイvs.義経&頼朝と義経vs.頼朝がやりたかったんじゃないかと推測しております笑

そのあたりのストーリーは楽しかったし好きです!
 
エイサイみたいなマッドサイエンティスト的悪役も好きだし、拗れた兄弟の対決もワクワクします
 
 
ただ、元も子もないことを言うならば
 
小劇場感のある演出と脚本で
 
宝塚的お約束(ヒロインがいて、なんとなくラブロマンスが始まる)を守るために取ってつけたヒロインを作るなら
 
これ宝塚でやらなくても良くない??
 
ということ
 
素敵なタカラジェンヌで作品見るのが醍醐味だし、宝塚も男女のラブロマンスに拘る必要も無いよね!
 
とも思いますが、キャッチコピーで『愛』を歌わせてまで無理してラブロマンスに寄せてこないでいいんだよ…と思わずにはいられない…
 
10本あったら1本ぐらいこういう劇団☆新感線風味の公演があってもいいとは思いますが…
少なくとも、私は10本宝塚の作品を見たあとに外部で1本見たい作品でした
 
うーん、ままならないですね
 
外部的である谷先生の作品が宝塚歌劇団で表現されることによって本当に魅力的になるの?
外部で見た方が制約を気にしなくていいから魅力的なんじゃないかな?
 
そんなことを考えてしまいました
 
世界の果て
ってずっと思ってました
 
いやそんなテンションじゃないですね
すみません
 
多分この作品のテーマの一つが世界の果てだったと思います
 
ヨシツネにとっての世界の果て
それは、限りなくあちら側に近いこちら側
殺生に疲弊した義経が求める生きる苦しみのない世界に限りなく近い場所
 
そんなところ?
二回見たらまた違う解釈ができるかもしれません
 
『野田版 桜の森の満開の下』が頭をチラついていながら見てたので、それがノイズになっていてちゃんと解釈出来てない可能性もあります笑
 
 

キャスト別感想

ヨシツネ(朝美絢)
兎にも角にもビジュアルがいい!
 
彼女は王道な戦士とか勇者とかが似合いますね
べらぼうに強い武士だけど優しさもあって、茶目っ気もあって…
そして姫もいる笑
 
個人的な好きポイントは拗ねたように口をちょっとだけへの字にさせていた表情
冒頭あたりで見れます笑
 
 
ツネ(星南のぞみ)
ずっとキツネの耳付いていましたね
台詞回しがジブリっぽかったのが妖狐らしさが出ていたのかも…?
 
 
エイサイ(久城あす)
最終的にエイサイのインパクトが一番強かったですね
ビジュアルとキャラ含めて笑
 
 
ヨリトモ(永久輝せあ)
ダンディなイケメン!
ビジュアルが好き!
 
ヨリトモとヨシツネは表裏の存在…
と匂わせてきますが、尺足りてないなーと思いました
そのへんはコチラ側も脳内補完で鑑賞してるんですが…
 
男と男の間の複雑な感情萌え枠のキャラなんでしょうかね
 
 
ベンケイ(真那春人)
イケメン!
ビジュアルが好き!
 
そしてこちらも男と男の間の複雑な感情萌え枠のキャラ?
 
 

朝美絢が好き

前からビジュアルが良いと思っていました
 
個人的には今作のような王道勇者的なキャラクターよりも『ひかりふる路』サン=ジュストや『壬生義士伝斎藤一のようなちょっとダークだったり斜に構えていたりするキャラが好きですが笑
 
でも勇者キャラが本当にキラキラしていて、王道の騎士道系や武士が似合いそう!
 
これからも彼女のことを追っていきたいです☺️